住まい選びを変える 中古マンション×リノベーション

板橋区の住みやすさや治安、マンション相場は?

住居費や物価が比較的安く、落ち着いた住宅街の広がる板橋区。池袋からも近く、都心部へのアクセスが便利な穴場の街ともいえるでしょう。
今回は板橋区の住みやすさやマンション相場、エリアごとの特徴などを見ていきましょう。

板橋区
こんな方におすすめの記事です
  • 板橋区の治安や住みやすさ、買い物環境などについて知りたい方
  • 板橋区のマンション相場を知りたい方
  • 板橋区で暮らすことを検討している方

CONTENTS

グローバルベイスではリノベーションに
関するご相談をお待ちしております

■板橋区の特長

板橋区は東京23区北西部に位置しています。荒川と多摩川にはさまれており、区の4分の3が武蔵野台地、残りの4分の1が荒川低地。地盤が強く安全なエリアと言われています。

・工業都市として発展

江戸から明治にかけては大部分が農地でしたが、東京都心から近く広い土地があったことから、次第に工業の街へと変化。しかし、高度成長期に急速に宅地化が進むなか、住宅と工場が混在することでの公害が問題となってきました。

・生活と産業のバランスが良い町へ

環境問題などを背景に、板橋区にあった大規模な工場は地方へ移転が進みます。そんななか、都心にあったほうが便利で、比較的公害問題にもなりにくい、印刷関連工場だけは板橋区に残ることになります。

今では区の大半が市街地で、一部に中小工場があるといった形。緑豊かな自然は残しながら、穏やかな住宅街が広がっています。

■板橋区の世帯年収状況は?

国の統計によると、2018年度の板橋区の課税対象所得は約1兆639億円。納税義務者数(均等割)は、30万3,013人でした 。

ここから平均年収を算出すると、納税義務者1人あたり約351万円。東京都のなかでも、低い方です。

次に板橋区の世帯年収を見ていきましょう。次表は平成30年の調査をもとに、板橋区・東京都・全国の世帯年収を比較したものです。

世帯年収 板橋区 東京都 全国
300万円未満 34% 29% 34%
300~500万円未満 28% 25% 26%
500~700万円未満 13% 14% 15%
700~1,000万円未満 9% 12% 21%
1,000万円以上 7% 10% 7%

参考/平成30年住宅・土地統計調査より

板橋区の世帯年収の分布は、全国平均と近いかたちになっています。

■板橋区の人口は?

板橋区の人口は約56.7万人。世帯数は約31万世帯です。人口の多さは23区中7位と、比較的多い方となっています。
人口増減率は0.92とやや増加傾向。近年は減速しつつありますが、しばらくはゆるやかに増え続けるだろうと言われています 。

■板橋区の住みやすさは?

板橋区に大きな繁華街などはありませんが、都心部には行きやすい立地。中心部からはほどよく離れており、落ち着いた暮らしが叶う住宅地となっています。

・都心へのアクセスが良い

東武東上線JR埼京線都営三田線など、複数の路線を利用することができます。板橋駅から池袋まで約2分、新宿まで約8分、渋谷駅まで約13分で、いずれも直通で行ける便利の良さです。また、板橋区は豊島区と隣り合っており、エリアによっては池袋まで自転車などでも行ける距離となっています。

・落ち着いていて生活しやすい

便利な立地にありながら、自然も豊かな板橋区。大きなオフィス街や繁華街はなく、穏やかで生活がしやすい雰囲気です。スタイリッシュな都会よりも、落ち着いた雰囲気の住宅街に住みたい方におすすめです。

・医療施設が多い

板橋区は医療機関が多いのも、特徴の一つです。日本大学と帝京大学の大学病院、豊島病院、東京都健康長寿医療センターなどの大きな病院が複数あるほか、日常的に受診できるようなクリニックも充実しています。小さなお子様から高齢の方まで、安心して暮らせる環境が整っているといえるでしょう。

・商店街や商業施設が充実

大きな繁華街こそないものの、日常的なスーパーやドラッグストアは各地にあり、日常的な買い物は区内で済ませられるでしょう。東武練馬駅の目の前にはイオン板橋があり、家族連れで賑わっています。ハッピーロード大山商店街板橋宿不動通り商店街など、古くから地元に愛されている商店街も各地にあり、生活必需品の買い物だけでなく、食べ歩きや季節のイベントなどを楽しむこともできます。

・子育てしやすい環境

日経DUALが行った「共働き子育てしやすいランキング」で、板橋区は全国6位に。 保育所への入りやすさ、学童の状況、子育て世帯経向けたサービスなどが総合的に評価された結果です。区内に大きな公園も多く、動物園や科学館、植物感、美術館など、子どもが学べる環境も整っています。

グローバルベイスではリノベーションに
関するご相談をお待ちしております

■板橋区の治安状況

板橋区には極端ににぎやかな場所はなく、全体的に治安も良好です。エリアごとに見ると、区のなかでは比較的にぎやかな、板橋駅や大山駅の周辺で犯罪件数が多くなっています。治安の良い区ではありますが、住宅街など夜暗いところもあるので、家選びでは昼と夜の環境をチェックされると良いでしょう。

■板橋区の犯罪発生率は?

板橋区の平成31年の犯罪認知件数は、区全体で3,973件。ここには強盗などの凶悪犯だけでなく、自転車盗や万引といった犯罪も含まれています。

人口が多いとそれだけ犯罪件数も増えるため、「犯罪件数÷人口」で人口あたりの犯罪発生率を計算してみましょう。

  板橋区 東京都
犯罪件数 3,973件 104,668件
人口 566,890人 13,740,732人
犯罪発生率 約0.7% 約0.8%

参考/平成31年犯罪認知件数、人口動態

板橋区の犯罪発生率は0.7%。1000人あたり7件という数字です。東京都全体では0.8%なので、都内の平均的な治安の状況といえるでしょう。

23区の犯罪発生率を比較してみると、板橋区は良い方から数えて12番目。やはり真ん中くらいの結果になりました。

■板橋区のマンション相場

間取り マンション相場 平均
1R、1K~1DK 400万~3,100万円 約1,900万円
1LDK~2DK 530万~4,700万円 約2,400万円
2LDK~3DK 630万~5,600万円 約2,900万円
3LDK~4LDK 1,700万~6,400万円 約3,700万円

板橋区のマンション相場は、単身者向け物件で1,900万円前後、2~3LDKのファミリー向けで3,000万円前後です。アクセスの良さを考えると、物件価格は比較的安め。億ションのような極端に高級な物件はあまりなく、築年数の古いマンションであれば、安い値段で購入することもできます。

■板橋区の家賃相場

国の2018年度のデータによると、板橋区の専用住宅1畳あたりの家賃は4,903円。東京23区のなかでは18位で、家賃は比較的安めなエリアといえます。

専用住宅1畳あたりの家賃

1位 港区 8,992円
・・・ ・・・ ・・・
17位 荒川区 5,007円
18位 板橋区 4,903円
19位 練馬区 4,821円
・・・ ・・・ ・・・
23位 足立区 3,961円

1畳=1.62㎡とすると、ファミリー向け75㎡の物件の家賃は、75㎡÷1.62㎡×4,903円=約23万円単身者向け25㎡だと、約7.6万円という計算になります

■板橋区の人気の街ベスト5

・ベスト5:常盤台
・ベスト4:高島平
・ベスト3:板橋
・ベスト2:志村
・ベスト1:大山

■ベスト5:常盤台

板橋区の西部、ときわ台駅を中心としてできたエリアです。昭和初期に東部鉄道の開発事業の一環として、北口側に常盤台住宅地が整備されました。2000年代にはマンション建設が活発に行われたので、ファミリー層向けの新しめのマンションも豊富です。

・常盤台はどんなところ?

ときわ台駅の北口と南口で、街の雰囲気がガラッと変わります。北口は「板橋の田園調布」と言われるようになった閑静な住宅街。海外の街を参考にしてつくられ、大きなロータリーやプロムナード、クルドサックなどおしゃれできれいな街並みが続いています。

南口は商店街があり、下町の雰囲気です。八百屋、魚やなど、昔から続いている個人店もあり、地域の交流が深い温かみのある街並みとなっています。

・常盤台での主な駅、沿線は?

最寄り駅は、東武鉄道東上本線の「ときわ台駅」です。池袋駅まで約11分で行くことができます。池袋から乗り換えれば、新宿や渋谷などの都心エリアにも約30分でアクセスできる立地です。

・常盤台の平均マンション相場は?

間取り マンション相場 平均
1R、1K~1DK 900万~2,300万円 約1,600万円
1LDK~2DK 1,900万~3,900万円 約2,500万円
2LDK~3DK 2,500万~4,800万円 約3,100万円
3LDK~4LDK 2,000万~5,500万円 約3,600万円

ときわ台には日本家屋や西洋風戸建てなどの高級住宅も並んでいますが、中古マンションもたくさん取り引きされています。築10~15年くらいの物件が中心で、ほどよく価格が下がっており、築年数が古すぎず構造もしっかりしていて、お買い得かもしれません。3LDK以上の物件が多く、3,000万円前後を中心に取り引きされています。

・常盤台の主なスーパー、営業時間

常盤台にはスーパーもあるので、買い物も便利です。駅の近くの「オオゼキときわ台店」は21時まで、「よしやセーヌ常盤台店」は22時まで営業しています。

・常盤台のおすすめポイント

◇おすすめポイント①板橋の田園調布

「板橋の田園調布」とも呼ばれる常盤台。東武東上線唯一の高級住宅街で、治安も良好です。高所得層で教育熱心な家庭も多く、常盤台小学校は公立のなかで人気の小学校となっています。常盤台公園の隣には板橋区立中央図書館もあり、教育環境が整っているというのも嬉しいですね。

◇おすすめポイント②日常の買い物に困らない

スーパーやコンビニ、ドラッグストアといったお店がそろっており、日常的な買い物に便利です。駅前にはレストランやファーストフード店がたくさんあって、外食にも困らないでしょう。

◇おすすめポイント③アクセスが良い

常磐台には大きな商業施設はありませんが、池袋駅までは5駅。休日の買い物やレジャーも楽しめる環境です。ときわ台駅から徒歩約4分の、環七通り沿いのバス停からは、新宿方面や高円寺方面へのバスも出ています。

■ベスト4:高島平

板橋区の北西部、埼玉県との境目に位置するエリアです。郊外にある閑静な住宅街というイメージで、ファミリー層が多く安心して生活できる環境が整っています。

・高島平はどんなところ?

高島平にはファミリー層が多く、スーパーなど日常的な買い物施設が非常に多いエリアです。閑静な住宅街で、治安は良好。落ち着いた住居環境となっています。

・高島平での主な駅、沿線は?

主な駅は都営三田線の「高島平駅」「新高島平駅」です。高島平駅から新板橋駅までは約15分、大手町駅まで約32分、三田駅まで約42分です。都心部までは直通で行けますが、乗車時間は長めなので頻繁に行く方にとっては少し不便かもしれません。

・高島平の平均マンション相場は?

間取り マンション相場 平均
1R、1K~1DK 400万~2,700万円 約1,600万円
1LDK~2DK 530万~2,400万円 約1,300万円
2LDK~3DK 1,100万~3,500万円 約2,100万円
3LDK~4LDK 2,100万~4,400万円 約3,100万円

高島平には、単身者向けからファミリー向けまで、まんべんなくいろいろな広さの物件がある印象です。ファミリー向けでは平成20年前後、単身者向けでは平成20~30年代の比較的新しめの中古物件も多く取り引きされています。こちらで紹介している他のエリアよりも、マンション相場は安めです。

・高島平の主なスーパー、営業時間

高島平にはスーパーが非常に多く、エリア内に点在しています。「高島平とうきゅう」は21時まで、「ピーコックストア高島平店」「アコレ高島平7丁目店」は0時まで営業しています。

・高島平のおすすめポイント

◇おすすめポイント①価格が安くゆとりある物件が多い

都心部のようなコンパクトで高い物件ではなく、リーズナブルでゆとりあるファミリー向けの間取りの物件が多いエリアです。都心部からの距離は少し離れていても、ゆったりと広さのある家で暮らしたい方におすすめです。

◇おすすめポイント②日常的な買い物がしやすい

ベッドタウンなので、スーパーが豊富です。新高島平駅の近くには東京都中央卸売市場の板橋市場もあり、旬の野菜や果物、花などを中心に取り引きされています。

◇おすすめポイント③ファミリー向けレジャー施設が豊富

高島平は、赤塚公園など公園も点在しているので、子どもを遊ばせる場所には困りません。板橋区こども動物園や高島平温水プールなど、ファミリー向けのレジャー施設も充実しているので、週末は家族で手軽にお出かけできます。

グローバルベイスではリノベーションに
関するご相談をお待ちしております

■ベスト3:板橋

板橋駅は、板橋駅唯一のJRの駅。駅の西側は板橋区ですが、東側は北区、南側は池袋本町となっているエリアです。

・板橋はどんなところ?

池袋がすぐ近くで、JR埼京線に乗ると新宿や渋谷へも乗り換えなしで行けるというアクセスの良さがポイントです。便利な場所ですが、街並みは落ち着いていて暮らしやすい雰囲気になっています。駅の西口が再開発の対象となっており、これから人が増えそうな街です。

・板橋での主な駅、沿線は?

板橋駅には、JR埼京線が乗り入れています。池袋駅まで約2分、新宿駅まで約8分、渋谷駅まで約13分というアクセスの良さです。都営三田線の新板橋駅、東部東上線の下板橋駅も徒歩圏内にあります。

・板橋の平均マンション相場は?

間取り マンション相場 平均
1R、1K~1DK 590万~3,100万円 約1,800万円
1LDK~2DK 700万~4,200万円 約2,800万円
2LDK~3DK 3,300万~3,900万円 約3,900万円
3LDK~4LDK 3,700万~6,100万円 約4,600万円

利便性の良い場所なので、やはりマンション相場も高めの設定。価格の安い築古の物件を購入されて、リノベーションするのも一つの手ですね。1Kや1LDKといったコンパクトな物件を中心に取り引きされていますが、駅周辺には新しめのファミリー向けマンションもあります。

・板橋の主なスーパー、営業時間

板橋駅の周辺には10店舗前後のスーパーが集まっており、非常に便利です。「まいばすけっと板橋駅東口」は0時まで、「miniピアゴ板橋1丁目店」は24時間営業など、遅くまで開いているお店も多くあります。

・板橋のおすすめポイント

◇おすすめポイント①交通の便が非常に良い

交通の便が良いのが、板橋駅周辺の最大の魅力。JR埼京線の板橋駅のほか、徒歩県内に都営三田線と東部東上線の駅もあるので、実質3路線が利用できる環境です。

◇おすすめポイント②落ち着いた雰囲気

「板橋」が区名になっているので、にぎやかな街を想像されるかもしれませんが、23区内では比較的落ち着いた雰囲気となっています。住宅地と商業地区が混在しており、親しみやすく居心地の良い街並みです。スーパーや飲食店は多いので、自炊派にも外食派にもおすすめです。

◇おすすめポイント③生活に必要な施設が揃っている

駅の東口の滝野川桜通りには、銀行、病院、薬局など、日常生活に必要な施設がそろっており、非常に便利な街です。2020年にJR板橋東口ビルがオープンし、スポーツジムや歯科などもオープンしました。西口は再開発事業の対象となっており、住宅や商業施設が入ったタワーマンションなどが建てられる予定。ますますにぎやかで便利になりそうです。

■ベスト2:志村

板橋区の北東部に位置するエリア。志村銀座商店街を中心とする商業地域や、マンションなどの住宅地からなっています。

・志村はどんなところ?

一言でいうと、便利さと落ち着いた雰囲気のバランスがとれた、ファミリー層などに住みやすい街です。巣鴨や大手町に乗換なしで行けるアクセスの良さはありながら、自然もあって落ち着いた雰囲気の住宅街です。スーパーや公園なども近くにあり、生活しやすいでしょう。

・志村での主な駅、沿線は?

志村の主な駅は、都営三田線の「志村坂上駅」「志村三丁目駅」です。志村坂上駅から巣鴨駅まで約11分、大手町駅まで約12分で、乗換なしで行けます。巣鴨駅から山手線に乗り換えれば、都内各所へアクセス可能です。

・志村の平均マンション相場は?

間取り マンション相場 平均
1R、1K~1DK 450万~2,700万円 約1,900万円
1LDK~2DK 1,400万~3,000万円 約2,400万円
2LDK~3DK 1,3000万~3,900万円 約2,800万円
3LDK~4LDK 1,800万~5,200万円 約3,500万円

志村エリアには、単身者向けからファミリー向けまで中古マンションの選択肢が豊富。特に3LDK以上の非常に広い物件が多くなっているのが特徴です。

・志村の主なスーパー、営業時間

セブンタウン内の「ヨークマート小豆沢店」は22時まで、志村ショッピングセンター地下の「サミットストア志村店」は0時まで、品揃え豊富で人気の高い「三徳 志村店」は23時まで営業です。志村坂上駅の前は商店街になっており、昔ながらの八百屋さんや魚屋さんなどもあります。

・志村のおすすめポイント

◇おすすめポイント①バランスが非常に良い街

大手町まで約12分というアクセスの良さがありながら、マンション相場も比較的安め。スーパーやホームセンター、大きめのショッピングセンターなどがあり、エリア内で日常的な買い物は済ませられてとても便利です。しかしにぎやかすぎることはなく、落ち着いて暮らせる雰囲気も兼ね備えています。赤羽が近いので、飲み歩きが好きな方も楽しめますよ。

◇おすすめポイント②商業施設が充実

志村には、比較的大きめなショッピング施設もあるのが特徴です。ホームセンターやユニクロ、無印良品、アカチャンホンポなどが入っている「セブンタウン小豆沢」、ニトリやビックカメラなどが入っている「志村ショッピングセンター」などがあります。特にファミリー向けのお店が多いので、子育て世帯などには便利なのではないでしょうか。

◇おすすめポイント③公園も多い

志村坂上駅の近くには、野球場やテニスコート、体育館などのスポーツ施設も集まっている、比較的大きな小豆沢公園があります。令和2年に「あずさわスポーツフィールド」もリニューアルオープン。ウォーキングやランニングを楽しめるほか、遊具や芝生広場もあって、お子さんの日常の遊び場として重宝します。

■ベスト1:大山

池袋駅まで歩いて30分ほどと、板橋区のなかでは都心に近いエリア。2つのにぎやかな商店街もあり人通りが多いながらも、都心部ほど治安が悪くなく、女性やファミリー世帯も安心して住める場所です。

・大山はどんなところ?

大山駅前には「ハッピーロード大山」「遊座大山商店街」という大きな2つの商店街があり、板橋区のなかでは非常ににぎやかな街です。池袋駅まで約5分と非常に近く、都心部へのアクセスが良いのも魅力。通勤通学に便利で、単身者にもファミリーにも住みやすい街です。

・大山での主な駅、沿線は?

東部東上線の大山駅は、下板橋駅の隣で、池袋駅まで約5分です。板橋区役所前駅も近いので、都営三田線も利用しやすいでしょう。板橋区役所前駅から巣鴨駅までは約6分、大手町駅までは約18分です。

・大山の平均マンション相場は?

間取り マンション相場 平均
1R、1K~1DK 750万~2,700万円 約1,700万円
1LDK~2DK 1,700万~3,200万円 約2,600万円
2LDK~3DK 1,800万~4,500万円 約3,300万円
3LDK~4LDK 3,900万~6,100万円 約5,000万円

大山ではファミリー向けから単身者向けまで、バラエティー豊かな物件がそろっています。特に単身者向け物件の方が多く取り引きされているので、仕事で忙しい若い方や独身の方が住むのにも適した街だといえるでしょう。

・大山の主なスーパー、営業時間

ハッピーロード内の「コモディイイダ」は23時まで営業で、アーケード内にあり雨の日の買い物にも便利。他にも1時まで営業の「スーパーみらべる大山店」、22時まで営業の「よしや大山店」などさまざまなスーパーがエリア内にあります。

・大山のおすすめポイント

◇おすすめポイント①都心部へのアクセスの良さ

大山駅から池袋駅までは約5分。都心部や、千葉、横浜エリアへのアクセスもスムーズです。都心部へ通勤通学される方や、よく遊びに行かれる方、にぎやかな場所が好きな方にはぴったりの場所だといえるでしょう。

◇おすすめポイント②にぎやかな雰囲気

大山駅前の商店街をはじめとして、大山自体も非常ににぎやかで便利な街。しかもハッピーロード大山はアーケードになっているため、雨の日のお買い物も快適です。食料品や日用品がリーズナブルな価格で売っている他、飲食店も豊富なので、外食派の方にも嬉しいですね。

◇おすすめポイント③住宅街は静かな雰囲気

大山駅周辺のにぎやかな繁華街を抜けると、住宅街に入ります。こちらはとても静かな雰囲気で、ファミリー層も多く住んでいます。豊島病院や健康長寿医療センターなどの大きな病院も近いので安心です。

■板橋区の住みやすさや治安等のまとめ

板橋区は23区内でありながら、治安がよく、静かな住環境の整った街。高級住宅街やにぎやかな商店街などがあり、利便性と落ち着いた雰囲気とのバランスがとれた場所が多いです。中古マンションも都内では比較的お手頃な価格となっています。

グローバルベイスではリノベーションに
関するご相談をお待ちしております