住まい選びを変える 中古マンション×リノベーション

品川区の住みやすさや治安、マンション相場は?

東京23区の中で品川区は城南に位置する区の一つです。都心に近い品川区は交通利便性に優れた街が多いエリアですが、街の特長は様々です。品川区の住みやすさや治安、マンション相場などを紹介した上で、品川区で人気の街を取り上げていきます。
品川区写真
こんな方におすすめの記事です
  • 品川区の住みやすさや買い物環境、人気の街になどについて知りたい方
  • 品川区のマンション相場を知りたい方
  • 品川区で暮らすことを検討している方

CONTENTS

グローバルベイスではリノベーションに
関するご相談をお待ちしております

■品川区の特長

品川区は都心に近接していて利便性が高く、都会的な街から庶民的な雰囲気の街まで、様々な特長を持つ街があるエリアです。

・都心に近接

品川区は東京23区の南部、城南と呼ばれるエリアに位置し、東京湾に面しています。品川区は都心の港区や渋谷区のほか、目黒区と大田区、江東区に隣接しています。品川区は交通網が充実していて、港区に位置する品川駅をはじめ、新橋駅や東京駅、大手町駅などにアクセスしやすいのが特長です。品川区は都心に近接する利便性の高いエリアといえます。

・高層ビルやマンションが立ち並ぶエリアから下町まで街は様々

都心に近接する品川区ですが、都会的な高層ビルが立ち並ぶエリアがあるだけではありません。由緒ある高級住宅地や下町の活気ある商店街のあるエリアなど、異なる特長を持つ街があります。

大崎や天王洲アイルは、高層の複合施設やオフィスビル、マンションなどが立ち並ぶエリアです。五反田から大崎にかけてのエリアには、城南五山と呼ばれる高台の高級住宅地池田山や島津山、御殿山があります。大井町は区役所や文化施設などがある品川区の中心地であり、商業施設やオフィスビル、マンションなども立地しています。

他方、品川区には戸越銀座や武蔵小山、中延といった下町情緒あふれる商店街のある街もあります。また、臨海部は物流拠点の大井町ふ頭のほか、大井ふ頭中央海浜公園や潮風公園といった大規模な公園が立地するエリアです。

■品川区の世帯年収状況は?

「都道府県・市区町村のすがた(社会・人口統計体系)」をもとに、2018年の課税対象所得を住民税(均等割)の納税義務者数で割って算出した品川区の平均所得は463万9,744円です。東京23区の中で品川区の平均所得は9位です。23区の平均所得の458万69円とは約6万円の差で、平均をやや上回る収入水準となっています。

■品川区の人口:23区で10位

総務省の「平成31年住民基本台帳人口」によると、品川区の人口は39万4,700万人です。東京23区の中では品川区は10位となっています。また、品川区の世帯数は22万678世帯で、1世帯あたりの人数の平均は1.78人です。

グローバルベイスではリノベーションに
関するご相談をお待ちしております

■品川区の住みやすさは?

品川区は交通利便性が高く、買い物環境が充実していて、自然に触れられる公園も多く住みやすい環境です。また、子育て世帯にとっては公立の小中学校の教育に力を入れていることも魅力です。

・公共交通網が充実

品川区は14の鉄道路線が通っているなど、公共交通網が充実しているのが特長です。JRでは、品川駅は港区に位置していますが、山手線の大崎駅、五反田駅、目黒駅、京浜東北線の大井町駅があります。また、横須賀線や湘南新宿ライン、埼京線も通っています。私鉄などでは、東京メトロ南北線、都営三田線・浅草線、東急目黒線・池上線・大井町線、京急本線、東京臨海高速鉄道りんかい線、東京モノレールが運行しています。

品川区は東京駅や大手町駅、品川駅、新橋駅といった都心部に出やすいほか、新幹線を使った出張や旅行にも便利で、羽田空港にもアクセスしやすいのが魅力です。

また、品川区内には第一京浜国道や第二京浜国道、中原街道などの幹線道路が通っていて、車での移動も便利です。

・商業施設や商店街など買い物が便利

品川区には、大井町に「アトレ大井町」や「阪急大井町ガーデン」などの大型商業施設が立地しています。五反田の「TOC」はもともとは卸売専門でしたが、現在は小売や小売を兼ねた店舗もあり、衣料品や靴、雑貨などが格安で手に入ります。また、大崎には複合施設の「ゲートシティ大崎」といったグルメなどを楽しめるスポットがあります。

また、品川区には100を超える商店街があり、日頃の買い物環境が充実しているのも魅力です。都内最長のアーケード商店街とされる「武蔵小山商店街パルム」や、食べ歩きで人気の「戸越銀座商店街」のほか、旗の台や中延などにも人情味ある商店街があります。

・公立学校の教育に力を入れている

品川区では公立の小中学校の教育に力を入れています。小中一貫教育を実施し、小中一貫校日野学園など6つの小中一貫校を設置しました。また、学校選択制や小学校5・6年生の教科担任制などを東京都でいち早く導入したのも品川区です。また、英語を1年生から教科として取り扱い、道徳と特別活動、総合的な学習の時間を統合した独自の教科の市民科を設けていることも特徴的です。また品川区では、学校のICT環境の整備も進めています。

・自然に親しめる公園が充実

都心に近い品川区ですが、自然に親しめる公園が充実しています。代表的な公園を挙げていくと、「戸越公園」は肥後国藩主細川家下屋敷の庭園跡を利用した回遊式庭園です。「ねむの木の庭」は上皇后美智子さまのご実家の正田邸の跡地を整備した公園で、シンボルツリーのねむの木をはじめ、約50種の樹木や草花が植えられています。「しながわ区民公園」はしながわ水族館に併設されていて、広場や競技場、デイキャンプ場などがあります。また、臨海部には東京湾を眺められる「潮風公園」や「大井ふ頭中央海浜公園」などの海上公園も設けられています。

■品川区の治安状況

品川区は治安の良い区であり、児童の安全対策に力を入れています。

・品川区は治安が良好

品川区は都心に近いエリアですが、治安は良好です。ただし、エリアによる違いがあり、戸越公園から中延にかけてのエリアは、治安が特に良いエリアです。反対に繁華街のある五反田周辺や大井競馬場に近い大森海岸周辺など、治安が悪いとされるエリアもあります。

・児童見守りシステムなど児童の安全対策を重視

品川区では小学生を対象に、「児童見守りシステム(まもるっち)」という独自の防犯システムを導入しています。児童には「まもるっち」を無償で貸与し、危険を感じたときにストラップを引くと、品川区役所内の「まもるっちセンター」と通話が可能になります。状況に応じて、生活安全サポート隊や学校、警察、協力者、あるいは保護者に連絡して、現場に駆け付けるという仕組みです。

また、普段の生活の中で子供を見守る「83(ハチサン)運動」に取り組むなど、品川区では子供の防犯対策に力を入れています。

■品川区の犯罪発生率は?:23区4位

警視庁の「平成31年(令和元年)区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数」によると、品川区の犯罪件数は1年間で2,403件です。犯罪件数を平成31年1月1日の住民基本台帳による人口で割った「犯罪発生率」は0.61%で、東京23区で4番目に低い水準です。品川区はデータの面からも治安が良いエリアといえます。

■品川区のマンション相場

・2019年(令和元年)品川区 中古マンション取引相場

取引価格 3,832万円
専有面積 40.43平米
平米あたり価格 94.7万円
築年数(2019年時点) 築18年

※築年数は不明の物件と戦前に建てられた物件を除く

品川区の中古マンションの平米あたりの価格は94.7万円です。単身向け物件を25平米、ファミリー向け物件を70平米として換算して算出すると、下記のとおりとなりました。

・単身向け(ワンルームあるいは1K)…25平米×94.7万円=2,367万円
・ファミリー向け(3LDK程度)…70平米×94.7万円=6,629万円

(出典)国土交通省「不動産取引情報検索」より算出
https://www.land.mlit.go.jp/webland/servlet/MainServlet

■品川区の家賃相場

総務省の「都道府県・市区町村のすがた(社会・人口統計体系)」によると、2018年の品川区の家賃は1畳当たり6,266円です。総務省統計では居室の面積を4.5畳=約7.5平米、6畳=約10平米としています。そこで、単身向けマンションを25平米(約15畳)、ファミリー向けマンションを70平米(約42畳)として家賃相場を換算すると、下記のとおりとなりました。

・単身向け(ワンルームあるいは1K)…15畳×6,266円=9万3,990円
・ファミリー向け(3LDK程度)…42畳×6,266円=26万3,172円

(出典)総務省│社会・人口統計体系
https://www.e-stat.go.jp/regional-statistics/ssdsview
https://www.e-stat.go.jp/koumoku/koumoku_teigi/H

グローバルベイスではリノベーションに
関するご相談をお待ちしております

■品川区の人気の街ベスト5

品川区で人気のある街を挙げていくと、1位大井町2位武蔵小山3位大崎4位戸越銀座5位旗の台です。武蔵小山と戸越公園、旗の台は東急線沿線の街で、下町風情のある商店街が形成されていることと、交通利便性がよいことが共通しています。また、大井町や大崎も都心へのアクセスに優れた街で、大井町は大型商業施設が充実している、大崎は駅前に高層ビルが林立しているといった特長があります。

■5位:旗の台

5位は東急池上線・大井町線沿線の旗の台です。交通利便性がよく、商店街がある街ならではの魅力をまとめました。

・旗の台はどんなところ?

旗の台は駅周辺には人情味ある商店街がいくつもあり、駅から離れたエリアは閑静な住宅地が広がっています。また、旗の台の北側に昭和大学昭和大学病院があり、ファミリー層のほか、学生も多いです。旗の台は交通利便性が高いエリアでありながら、都会の喧騒から離れた落ち着いた暮らしが実現できる街です。

・旗の台エリアの主な駅、沿線は?

旗の台エリアには、東急池上線・大井町線の旗の台駅があります。東急池上線は蒲田駅から五反田駅、東急大井町線は大井町駅から二子玉川駅を通り溝の口駅と結ぶ路線です。旗の台駅からは五反田駅も大井町駅も8分でアクセスできます。

・旗の台エリアの平均マンション相場は?

取引価格 1,970万円
専有面積 26平米
取引価格(70平米換算) 5,303万円
築年数(2019年時点) 築31年

※築年数は不明の物件を除く。

国土交通省の「不動産取引土地情報検索」によると、2019年度の旗の台の中古マンションの面積・価格の平均は、専有面積26平米で1,970万円でした。旗の台は単身者~2人暮らし向けの広さの築古物件の取引が目立ちます。

(出典)国土交通省「不動産取引情報検索」より算出
https://www.land.mlit.go.jp/webland/servlet/MainServlet

・旗の台エリアの主なスーパー、営業時間

・スーパーオオゼキ旗の台店:10:00~21:00
・まいばすけっと旗の台2丁目店:8:00~24:00
・まいばすけっと旗の台店:8:00~23:00

旗の台エリアはスーパーの数は限られていますが、朝早くから深夜まで営業している店舗もあるため、仕事帰りにも立ち寄りやすいです。

・旗の台エリアのおすすめポイント

旗の台エリアは2路線が利用可能で交通利便性が高いですが、下町情緒が感じられる商店街があり、人情味ある雰囲気も魅力です。

◇ おすすめポイント①2路線が利用可能

旗の台エリアは東急池上線と東急大井町線の2路線が利用できるのが魅力です。東急池上線では五反田駅からJR山手線に乗り換えることが可能。東急大井町線では、大井町駅で京浜東北線に乗り換えできます。また、東急大井町線で自由が丘駅や二子玉川駅周にアクセスできるので、気軽にショッピングなどに出掛けられます。

◇ おすすめポイント②駅近くに大病院が立地

旗の台駅の北側にある昭和大学病院は、高度な先端医療を提供する特定機能病院として承認を受けた病院です。また、救命救急センターを併設していて、三次救急医療機関としての役割も担っています。深夜や休日に急に具合が悪くなったときや大きな病気になったときなどは、近くに大きな病院があると安心です。

◇おすすめポイント③下町情緒あふれる商店街がある

旗の台の駅周辺には7つの商店街があり、下町情緒あふれる雰囲気です。駅前から昭和大学までの道沿いの「旗の台東口通り商店街」をはじめ、「旗の台3丁目商店街」や「旗の台4丁目商店街」など7つの商店があり、隣の荏原町駅まで商店街が続いています。商店街には地元の人に親しまれている商店や飲食店が並び、日々の生活に便利です。

■4位:戸越銀座

4位は「戸越銀座商店街」で知られる戸越銀座です。2駅が利用できる利便性のよさを兼ね備えた街でもあります。

・戸越銀座はどんなところ?

戸越銀座は駅前に食べ歩きで人気の「戸越銀座商店街」があります。駅前にはチェーン店もありますが、個人経営の店が多く、日々の買い物や外食を楽しめます。駅周辺は落ち着いた雰囲気の住宅地が広がり、大通り沿いにはマンションが立ち並んでいます。

・戸越銀座エリアの主な駅、沿線は?

戸越銀座エリアには東急池上線の戸越銀座駅があります。また、戸越銀座駅から徒歩2分の場所に戸越駅があり、2路線が利用可能です。東急池上線で戸越銀座駅から五反田駅までは4分という近さです。また、都営浅草線快速で戸越駅から浅草駅までは26分着きます。

・戸越銀座エリアの平均マンション相場は?

取引価格 2,801万円
専有面積 33.9平米
取引価格(70平米換算) 5,782万円
築年数(2019年時点) 築23年

国土交通省の「不動産取引土地情報検索」によると、2019年度の戸越銀座の中古マンションの面積・価格の平均は、専有面積33.9平米で2,801万円でした。

・戸越銀座エリアの主なスーパー、営業時間

・スーパーオオゼキ戸越銀座店:10:00~21:00
・文化堂戸越銀座店:(平日・土曜日)10:00〜22:00(日曜日)9:00〜22:00
・まいばすけっと品川平塚3丁目店:8:00~23:00
・まいばすけっと戸越3丁目店:7:00~23:00
・ライフ大崎百反通店:9:30~1:00

戸越銀座エリアはスーパーが多く、早朝から深夜までやっている店舗もあるため、使い分けられるので便利です。

・戸越銀座エリアのおすすめポイント

戸越銀座エリアは2駅を利用できる利便性の高いエリアで、観光客も訪れる活気あふれる商店街もあります。

◇おすすめポイント①2駅利用可能!山手線への乗り換えが楽

戸越銀座エリアは、2駅の2路線を利用できることによる利便性の高さが魅力です。山手線に乗りたいときには東急池上線を利用すれば、4分で五反田駅まで着く上に、乗り換え専用改札があるため、スムーズに乗り換えできます。新橋や日本橋、浅草方面に行くときは、戸越駅から都営浅草線の利用が便利です。また、都営浅草線は京成線と直通運転をしているため、羽田空港や成田空港にもアクセスしやすいです。

◇ おすすめポイント②リーズナブルで食べ歩きも楽しめる「戸越銀座商店街」

戸越銀座駅の駅前には3つの商店街からなる「戸越銀座商店街」があり、全長約1.3kmにもわたっています。戸越銀座商店街は各店舗が打ち出す「戸越銀座コロッケ」をはじめ、焼き小籠包、豚巻きおにぎり串、唐揚げ、ソフトクリームなど、食べ歩きを楽しめる商店街として、観光客からも人気です。また、八百屋など地元住民が利用するリーズナブルなお店もあります。

◇ おすすめポイント③「文庫の森」や「戸越公園」などで自然に触れられる

戸越銀座から少し足を伸ばすと、大名屋敷跡地を利用した回遊式庭園の「戸越公園」や、国文学研究資料館跡地を整備した「文庫の森」などの公園があります。休日には公園を散策するなど、自然に触れることができます。

■3位:大崎

3位はJR山手線などの沿線の大崎です。大崎は都心から近く、高層ビルが林立しています。

・大崎はどんなところ?

大崎は渋谷や新宿、東京などの都心にアクセスしやすいエリアです。駅前には、オフィスビルや複合施設、マンションなどの高層ビルが立ち並んでいます。一方で、目黒川を挟んだ東側には、御殿山という古くからの高級住宅街が形成されています。

・大崎エリアの主な駅、沿線は?

大崎エリアには、JR山手線・埼京線・湘南新宿ラインと東京臨海高速鉄道りんかい線の大崎駅があります。また、大崎駅西口バスターミナルでは、成田空港や羽田空港、大阪や名古屋、仙台といった地方都市と結ぶ高速バスが運行しています。

・大崎エリアの平均マンション相場は?

取引価格 6,465万円
専有面積 57.04平米
取引価格(70平米換算) 7,934万円
築年数(2019年時点) 築18年

国土交通省の「不動産取引土地情報検索」によると、2019年度の大崎の中古マンションの面積・価格の平均は、専有面積57.04平米で6,465万円でした。大崎は品川区の中のほかのエリアと比較して、価格水準が高いです。

・大崎エリアの主なスーパー、営業時間

・ライフ大崎ニューシティ店:9:30~23:00
・成城石井ゲートシティ大崎店:(平日)8:00~23:00、(土日祝)10:00~21:00
・まいばすけっと大崎駅前店:7:00~23:00

大崎エリアは、スーパーが商業施設内など駅前に立地しているため、通勤の帰りにも立ち寄りやすく便利です。大崎エリアには高級スーパーも立地しています。

・大崎エリアのおすすめポイント

大崎エリアは都心にアクセスしやすく、商業施設内などに多くの飲食店があります。また、高層ビルばかりではなく、由緒正しい高級住宅街も立地しています。

◇おすすめポイント①山手線を含む4路線が利用可能

大崎駅には、山手線をはじめ、埼京線、湘南新宿ライン、りんかい線の4路線が利用可能で、都心にアクセスしやすいのが魅力です。大崎駅から渋谷駅までは7分、新宿駅までは12分、東京駅までは16分で着きます。りんかい線ではお台場や臨海副都心方面にアクセスできるため、プライベートで遊びに行くのにも便利です。

◇ おすすめポイント②駅周辺に大型複合施設が立地

大崎駅の周辺には、「大崎ニューシティ」や「ゲートシティ大崎」、「ThinkPark」といった大型複合施設があります。オフィスフロアが主ですが、レストランフロアでグルメを楽しんだり、スーパーなどのショップを利用したりすることができます。

◇ おすすめポイント③周辺に御殿山の高級住宅街が広がる

大崎駅の東側の北品川3丁目~5丁目の目黒川で囲まれたエリアは、城南五山の一つの御殿山と呼ばれる高台の高級住宅街です。広い敷地の低層の住宅が中心で、植栽の手入れが行き届いているなど、美しい街並みが形成されています。

■2位:武蔵小山

2位は東急目黒線沿線の武蔵小山です。「武蔵小山商店街パルム」があることで知られていますが、交通利便性が高いのも特長です。

・武蔵小山はどんなところ?

武蔵小山は東急目黒線で目黒駅から2駅のところにあります。駅前に「武蔵小山商店街パルム」があることで知られ、若者からシニアまで幅広い年齢層の人で賑わっています。また、武蔵小山は商店街などの下町の雰囲気が漂う場所と高級住宅街が混在する街でもあります。

・武蔵小山エリアの主な駅、沿線は?

武蔵小山エリアには東急目黒線の武蔵小山駅があります。東急目黒線は日吉駅と目黒駅を結ぶ路線で、東京メトロ南北線に乗り入れをしています。また、東急目黒駅ではJR山手線や都営三田線に乗り換えることができます。

・武蔵小山エリアの平均マンション相場は?

取引価格 4,142万円
専有面積 38.94平米
取引価格(70平米換算) 7,444万円
築年数(2019年時点) 築16年

※築年数は戦前に建てられた物件を除く。

国土交通省の「不動産取引土地情報検索」によると、2019年度の武蔵小山の中古マンションの面積・価格の平均は、専有面積38.94平米で4,142万円でした。

・武蔵小山エリアの主なスーパー、営業時間

・東急ストア武蔵小山駅ビル店:9:00~1:00
・東急ストアパルム武蔵小山:9:00~22:00
・オオゼキ武蔵小山店:10:00~21:00
・ライフ武蔵小山店:9:30~24:00

武蔵小山エリアはスーパーが充実しています。駅ビルなどに深夜まで営業しているスーパーがあるため、仕事で遅くなったときでも立ち寄りやすいです。

・武蔵小山エリアのおすすめポイント

武蔵小山エリアは目黒まで近く交通利便性に優れています。また、活気あふれる「武蔵小山商店街」があることも魅力です。

◇おすすめポイント①目黒駅まで2駅3分!交通利便性が高い

武蔵小山駅から目黒駅までは、東急目黒線でわずか2駅3分で着きます。また、東京メトロ南北線に乗り入れをしているので、たとえば、溜池山王駅では銀座線、丸ノ内線、千代田線、永田町駅では半蔵門線、有楽町線、銀座線、丸ノ内線に乗り換えらえるなど、都心にアクセスしやすいです。

さらに、目黒駅に出れば、JR山手線や都営三田線へ乗り換えられることからも、交通利便性がよいのが魅力です。

◇ おすすめポイント②「武蔵小山商店街パルム」など買い物環境が充実!

武蔵小山駅には、武蔵小山駅から中原街道まで全長約800mにわたる「武蔵小山商店街パルム」があります。単一のアーケード商店街では日本一長いとされ、店舗数は約250にも及び、雨に濡れずに買い物を楽しめます。飲食店は個人経営のお店から大手チェーンまで数多くあり、居酒屋やバーも多いなど充実しています。独自の「パルムクレジットカード」や「パルムポイントカード」を発行しているのも特長です。

◇おすすめポイント③自然豊かな「林試の森公園」がある

武蔵小山エリアには目黒区との境に、ケヤキやクスノキ、ポプラなどの樹林が生い茂る「林試の森公園」があり、自然に触れて過ごすことができます。芝生広場にはシンボルツリーのクスノキがあり、数箇所の広場のほか、じゃぶじゃぶ池やデイキャンプ場などが設けられています。

グローバルベイスではリノベーションに
関するご相談をお待ちしております

■1位:大井町

1位は京浜東北線などの沿線の大井町です。都心などへの交通利便性のよさや買い物の便利さなど、バランスのよさが感じられる街です。

・大井町はどんなところ?

大井町は3路線が乗り入れる交通利便性の高い街です。また、駅前に大型商業施設が立地しているため、買い物が便利で、街の中で生活を完結させることもできます。区役所などが立地する、品川区の行政の中心地でもあります。

・大井町エリアの主な駅、沿線は?

大井町エリアには大井町駅があり、JR京浜東北線、東急大井町線、東京臨海高速鉄道りんかい線の3路線が運行しています。りんかい線はJR埼京線に乗り入れをしているため、新宿駅や渋谷駅、池袋駅にも、乗り換えなしでアクセスすることが可能です。

・大井町エリアの平均マンション相場は?

取引価格 4,236万円
専有面積 41.41平米
取引価格(70平米換算) 7,159万円
築年数(2019年時点) 築15年

※築年数は不明の物件を除く。

国土交通省の「不動産取引土地情報検索」によると、2019年度の大井町の中古マンションの面積・価格の平均は、専有面積41.41平米で4,236万円でした。

・大井町エリアの主なスーパー、営業時間

・西友大井町店:10:00~1:00
・イトーヨーカドー大井町店:10:00~22:00
・成城石井アトレ大井町店:10:00~22:30
・阪急百貨店大井町食品館:10:00~20:00
・まいばすけっと大井町駅南店:7:00~24:00
・まいばすけっとゼームス坂店:7:00~24:00
・まいばすけっと大井2丁目店:8:00~23:00

大井町エリアには、食料品のほかに、日用品や衣料品も扱うスーパーも立地しています。スーパーの数が多く、高級スーパーもあるため、目的によって使い分けることができます。

・大井町エリアのおすすめポイント

大井町は通勤にもレジャーにも便利なエリアであり、大型商業施設が立地していて、買い物環境も充実しているといった魅力があります。

◇おすすめポイント①3路線が利用可能

大井町は3路線が利用できるため、仕事やレジャーでの交通利便性の高さが魅力です。JR京浜東北線では品川駅や新橋駅、東京駅といったオフィス街のある駅にアクセスすることが可能で、東京駅まで16分です。また、羽田空港に行くには、JR京浜東北線で一駅の品川駅で京浜急行線に乗り換える、あるいは浜松町で東京モノレールに乗り換えるという2つの方法があります。いずれも30分程度で着くので、出張が多い人は便利です。

りんかい線でお台場方面、東急大井町線で自由が丘や二子玉川といったおしゃれな街にもアクセスできます。

◇ おすすめポイント②大型商業施設が充実

大井町駅の駅前には、「アトレ大井町」や「阪急大井町ガーデン」、「イトーヨーカドー」「ヤマダ電機」といった大型商業施設があります。食料品から日用品、衣料品、家電まで、生活に必要なものはほぼ大井町で揃えられます。また、大井町には居酒屋を中心としたレトロな飲食店街もあるので、お酒が好きな人には魅力的でしょう。

◇ おすすめポイント③徒歩圏内に居住エリアがある

新宿や渋谷といったターミナル駅は駅の近くは商業施設やオフィスビルが林立していて、居住エリアは駅から離れた場所にあります。一方、大井町は利便性は高いですが、街の規模がそこまで大きくはないため、徒歩圏に居住エリアがあることが魅力です。中古マンションを探す場合も、大井町は徒歩10分以内の物件が数多くあります。

■品川区の住みやすさや治安等のまとめ

都心に近接した品川区には、複数路線が利用できるなど、都心への交通利便性に優れた街があります。品川区は都心に近いエリアですが、高層ビルが立ち並ぶ街や人情味ある商店街がある街など、街によって特長が異なりますので、ライフスタイルに合った街を選びましょう。

グローバルベイスではリノベーションに
関するご相談をお待ちしております