住まい選びを変える 中古マンション×リノベーション
マイリノ
オーダーメイドで実現する
自分だけのリノベーション

リノベーション事例とお客様の声のご紹介

まるでNYのSOHO?!ワイルドで大胆かつ機能性も重視したお部屋

東京都渋谷区(一人暮らし)
  • 工事費
    1100万円
  • 間取り
    1R
  • 所在地
    東京都渋谷区
  • 専有面積
    67.60㎡
  • 家族構成
    一人暮らし
  • 築年月
    昭和40年1月
  • 1
    理想的な立地で思い描いた通りの暮らし

    ずっと代々木に住みたいという希望があったAさん。2019年6月に明治神宮近くの賃貸物件を見つけ、住み始めたそうですが、「湿気と虫がすごくて、すぐに引っ越しを考えました」

    せっかくなら賃貸ではなく、購入して長く住みたいと考え、家探しをスタート。とはいえ、新築物件では予算的に厳しく、リノベーション物件を探すことになりました。グローバルベイスとの出会いは、希望するテイストに合う業者を探せるマッチング会社の紹介だったそうで、いくつかの候補の中から選んでいただきました。

    「インダストリアルで、シンプルな部屋づくりを得意としている会社という印象で、そこが気に入りました」

    2019年の9月にご依頼をいただき、物件探しがスタートしました。
    とにかく、場所は「代々木界隈」が必須条件。Aさんとしては、長期戦を覚悟していたそうです。

    「6月に引っ越したばかりでしたし、転職もしたばかりでローンが組めるかも不安がありました。さらに、東京オリンピックも開催される予定でしたから、それが終わる頃でもいいくらいに考えていたんです」

    ところが、縁というのは不思議なもので、Aさんが見た物件は、このお部屋も含めて、わずか3軒。それも2軒目は現在のお部屋の1フロア下のリノベーション済の物件だったそうです。

    「とにかく、立地がいいし、予算内だったので、リノベーション済物件でもいいと思っていたのですが、1フロア上に手付かずの部屋があるのがわかったんです。値段的には少し高くなるだけだったので予算内に収まるし、それなら、自分の思い描く部屋を作るのも良いかと思って、決めました」

    物件探しから3か月、2019年12月に物件購入に至りました。

    最高の立地ですが、築年数は決して浅くなく、1965年に建てられたマンション。その部分は気にならなかったのかをお聞きすると。

    「まったく気になりませんでした。ドアなども改修されていましたし、共有部分も綺麗だし、築40年くらいのほかの物件より、古さを感じさせませんでした」

    気になっていたローンについてはどうだったのでしょうか。

    「グローバルベイスさんはワンストップで行ってくれるので、転職したばかりでも、クリアしてくれました。トントン拍子で進んで、こんなにスッと決めて良かったのかと不安になったくらいです(笑)」

  • 2
    ドアや壁を極力作らない広いワンルームが希望

    Aさんから最初に、グローバルベイスに伝えられた希望は

    「間仕切りのない広い1ルームにしたい、プロジェクター代わりに使える白い壁をどこかに設けて欲しい」ということでした。

    仕事の関係でカリフォルニアに3年半ほど赴任していたというAさん。そのときに暮らしていた部屋の一つが大きなワンルームだったそうで、とても気に入っていたそうです。それに近い形にしたいという希望でした。
    構造的に1ルームにしても大丈夫かを確認。また、元々あった納戸や、どうしてもはずせない壁を活かしたウォークインクローゼットなどを作り、収納スペースにしました。あえてドアはつけずに回廊スペースのようにしてあるのも特徴です。クローゼット部分の壁は白く塗り、希望通り、プロジェクターとして使えるようにしてあります。
    天井部分はあえてコンクリートの打ちっ放しをむき出しにして「インダストリアル」な雰囲気を醸し出しました。

    「壁や天井は極力塗らなくていいですと伝えました。とにかく、このコンクリートがむき出しになった感じが好きなので、活かせるところは、活かして欲しいと伝えました。仕上がりには大満足で非常に気に入っています」と笑顔で話してくれました。

    また、キッチンや床材なども部屋の雰囲気に合うものを探したと言います。

    「床材は小さなサンプルだとわからないので、ショールームまで見に行きました。天然木っぽいことも気に入っていますが、汚れも目立たないんですよ。それとキッチンは、特に料理もしないので、普通のシステムキッチンでいいと伝えたのですが、デザイナーさんに勧められて、スタイリッシュで価格的にも安くて、これにして良かったです。インスタにあげたら、友人たちから「どこのキッチン?」という質問が相次いで、反響もがすごかったですよ」

  • 3
    面倒な家事が効率的にできるシンプルな間取り

    部屋をシンプルなワンルームにしたのには、もう1つ理由があるそうです。

    「実はすごい面倒くさがりなんです。だから、ドアも壁も段差ない1ルームなら、掃除は「ルンバ」にまかせられるって考えたんですよ(笑) デザイン性もいいけど、掃除が楽になることも、重要な要素の一つでした」

    その究極をかなえたのが、トイレでした。

    「バストイレも海外のリゾートホテルのように広々とした空間にしたかったので、それぞれを個室にしないで、広い空間にまとめました。バスルームは、本当はバスタブなしで、シャワーだけもいいかな?くらいに考えていたほどです(笑) そして、トイレも床につかないフロートタイプを探してもらいました。これなら、通常の床掃除の延長でトイレ掃除ができるので、本当に楽なんですよ」

    オシャレなだけではなく、機能性にも優れていると話してくれました。


    グローバルベイスの営業担当は「フロートタイプのトイレを実現させるために、ウォッシュレット便座は日本製、便器はイタリア製、タンク部分は壁に埋め込めるドイツ製と三国同盟になっています(笑)」と説明。ユーザーニーズに応えた結果とのことですが、本当にスタイリッシュなトイレに仕上がっていました。とはいえ、壁に埋め込むタンクだと、故障したときのことを考えると不安です。その部分をAさんに聞くと「リモコン部分をはずすと、ちゃんと修理ができるようになっているので、壁を壊さなくても大丈夫なんです」。ちゃんとメンテナンスできることは確認済でした。

    5月末に引っ越してきたというAさん。暮らしてみて感じたことを聞いてみると

    「とにかく、快適です。クオリティオブライフがすごく上がっています(笑)」と笑顔で話してくれました。

    コロナの影響で家にいる時間が長くなった昨今。そこが、自分が思い描いた通りの空間なら、いるだけでハッピーな気持ちになるはずです。あらゆるタイミングがいい方向に重なったAさんですが、それも一歩を踏み出したからこそ。その一歩が、これからの人生を心地よく過ごせる部屋へと導いたのです。

  • まるでドラマのセットのようなスタイリッシュな空間

    代々木の駅からも近く、利便性の高いAさんのお部屋。
    建物は大きな道路に面していますが、お部屋は逆側にあり、車の音も気になりません。ベランダからは新宿御苑の緑が見えて、ニューヨークのお洒落なSOHOからセントラルパークを臨んでいるかのようです。

    そう感じさせるのは、部屋全体がとにかくスタイリッシュだからです。スタッフとの間でも、思わず「ドラマで主人公が暮らす部屋のようですね」という声が出るほどです。
    フルリノベーションを選択いただいたから、そんなお部屋が実現したのですね。さらに、築年数は古いものの、しっかりした建物で共有部分もとても綺麗です。築年数のおかげで予算内に収めることができたのも大きいと思います。

    最高の立地、思い通りの空間。リノベーションだからこそ、手に入れられた最高のお部屋だと感じました。

リノベーション内容
  • ● フローリング新規貼替
  • ● 給水管・給湯管一部新規交換(専有部)
  • ● 壁・天井クロス新規貼替
  • ● 給湯器新規交換
  • ● 建具・玄関収納等新規交換
  • ● 照明器具新規設置
  • ● 洗面化粧台新規交換
  • ● 洗浄便座付トイレ新規交換
  • ● 追焚機能付ユニットバス新規交換(浴室換気乾燥機付)  
  • ● システムキッチン新規交換
  • ● ハウスクリーニング  …等 

気になることがあればお気軽にお問い合わせください。リノベーションアドバイザーが何でもお答えいたします。(10:00-19:00)