住まい選びを変える 中古マンション×リノベーション
マイリノ
オーダーメイドで実現する
自分だけのリノベーション

リノベーション事例とお客様の声のご紹介

資産価値を重視した物件探し。好立地で住み心地満点の住まい

東京都新宿区(二人暮らし)
  • 工事費
    非公開
  • 間取り
    2LDK+WIC
  • 所在地
    東京都新宿区
  • 専有面積
    58.57㎡
  • 家族構成
    二人暮らし
  • 築年月
    平成13年2月
  • 1
    資産価値を視野に入れ、中古マンションに絞った物件探し

    都営新宿線「曙橋」駅より徒歩1分、東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅徒歩7分、都営大江戸線「若松河田」駅徒歩12分も利用可能な、外観タイル貼りのマンションです。

    以前のお住まいは賃貸マンションだったというY様ご夫妻は、2019年8月にこのマンションを購入され、お住まいになって現在で2年目。

    今回は、商社で働くご主人のY様に、お住まい探しからご購入までのエピソード、お住まいになってみてのご感想をインタビューさせていただきました。


    ── お住まい探しのきっかけは何でしたか?

    「妻と結婚する前から同棲をしていて、同棲を始めてから3~4年くらい経ったので、そろそろ賃貸から所有に変えてもいいのではないかという話をしていて、色々物件を見始めました」(Y様)


    ── お住まい探しを始めた時期、内見した物件数はどのくらいでしたか?

    「この物件を購入したのが2019年の9月なのですが、2019年の初めくらいから少しずつ見ていたような感じです。内見まで行ったのは、この物件を入れて5~6件くらいです」(Y様)


    ── どんなエリアでお住まいを探していましたか?

    「直前に住んでいたのも曙橋が最寄りだったので、この地域は結構気に入っていました。ほぼ曙橋や四谷三丁目辺りのエリアで見ていたイメージですね」(Y様)


    ── 新築か中古で迷ったり、中古マンションか戸建てで迷ったりしましたか?

    「迷ったりはしませんでした。なぜかと言うと、この夫婦の生活を始めたタイミングで買うので、いずれもしかしたら売って違うところに住んだり、賃貸に出したり…っていう可能性もあると思ったので、そういう意味では戸建てよりもマンションでした。

    個人的に、マンションの中でも新築は住むにはいいのかもしれないのですが、資産価値ってところであまり好きではなくて。すぐ価値が下がってしまう気がしているので、中古で探しましょうって方針で、中古マンションしか見ていなかったですね」(Y様)


    ── 資産価値に目を向けるきっかけになったことは何でしたか?

    「投資用マンションをいくつか持っているというのもあって。そういう意味では、どちらかというと自分が住むよりも投資の価値としての資産価値をみてしまう方が先行していて。

    投資用マンションだと新築はやらない方がいいっていうのがあったので、まず中古で探して、売るとなった時は資産価値を考えると立地が一番大事なので、そういうところをメインで見ていました」(Y様)


    ── 不動産を買ったのは、投資も入れると初めてではなかったのですね!

    「そうですね。これが3件目かな?投資用の部屋を2つほど持っています。今回は自分が住む家なので、それなりに結構緊張して買いました」(Y様)


    ── 投資用の物件を買うのと、自分で住む家を買うのは、どの辺が違いましたか?

    「投資用の物件だと、部屋の中を見なかったりするので、自分が住むにあたって内見をするっていうのが初めてでした。どういう箇所を見たらいいのかが、なかなか難しかったです。内見に関しては、妻が気に入るようなところが中心だったのかなと思います」(Y様)
  • 2
    駅近の好立地と、リノベーション済の綺麗な内装が決め手に

    すでに投資用のマンションを所有されていたY様。自分たちでお住まいになるマンションを決意されるまでのお話を伺いました。


    ── このお住まいは、何で見つけられましたか?

    「最初は何だったのか覚えていないのですが、店舗には行っていなくて、ネットのスーモさんなどを色々見ている中で見つけた物件だったと思います」(Y様)

    物件情報サイトのスーモなど、ネットでの物件探しがメインだったというY様。グローバルベイスとの出会いも、スーモなどの物件詳細ページから辿っていき、見つけられたとのことです。


    ── 自分で住むにあたって、一番譲れない部分はどこでしたか?

    「エリアが曙橋であることと、直前に住んでいた賃貸の物件よりも駅に近いところがいいのかなと思っていて。前のところが曙橋駅から徒歩10~15分くらいだったのですが、今の物件は駅からすぐなので、私も妻も気に入っています。

    内見して、中の内装を気に入るかどうかも結構重要でした。マイソク(販売図面)を見ると、色々な条件が載っていて『あ、これ良いかもしれないな』って思って見に行くのですが、実際に行ってみると思ったより内装がボロボロだったり、部屋の広さや雰囲気、建物自体や廊下の雰囲気が好みに合わなかったり…ということがあって、ちょっと大変でしたね」(Y様)


    ── このお住まいについては、どういう部分を気に入られましたか?

    「外観はそんなに新しいって感じではないのですが、綺麗に管理されているところです。エントランスと各階のフロアの感じも嫌いじゃないというか、古さを感じるわけでもなくて。

    どちらかというと、すごく嫌なポイントがないっていうのを、内装以外のところで感じました。部屋の中を見たら、リフォームされたばかりだったのでとても綺麗で、良かったかなというところです」(Y様)


    ── お住まいを購入するにあたって、不安だったことや乗り越えたことはありましたか?

    「今回、ペアローンで購入したのですが、結婚式のタイミングとたまたま重なったこともあって、最初の手付金について担当の営業さんにご相談したりして、親身になってご対応いただけて良かったかなと思います」(Y様)
  • 3
    実際にお住まいになってみてのご感想

    実際にお住まいになってみてのご感想、お部屋の活用方法を伺いました。


    ── お住まいをご購入されて、気持ちや生活に変化はありましたか?

    「前の賃貸マンションより広くなったっていうのと、ここは結構、天井が高いので解放感があって気分よく過ごせています。こんなに天井が高いところは初めてだったような気がします。

    探している時はそんなに気にしていなかったのですが、住んでみると結構高くて『こんなに高かったんだね』って話を妻としています。あとはやっぱりリフォームしたてなので綺麗ですよね。初めての床暖房ですが結構いいですね。冬は活用しています」(Y様)


    ── どのお部屋を、どんな風に使っていますか?

    「リビングと、リビングに併設されている小さい部屋(洋室2・約5.4帖)との間の扉を、入居した時に取っ払って、1LDKのような広い部屋にして使っています。いつか貸したりするときに大丈夫かな?というのはあるのですが、自分たちが住むには解放感があって良いかなと思っています。

    広いリビングの方にはソファとテレビを置いて、この洋室2(約5.4帖)の方にダイニングテーブルを置いて、結構広く使っています。ウォークインクローゼットがある洋室1(約5.9帖)は寝室にして、主に妻の洋服を収納しています」(Y様)


    ── どんな家具を置いていますか?

    「物はなるべく置かないようにしていて、置くにしても結構シンプルなものですね。色は茶色、木目みたいな同じ感じに統一しています。

    間仕切りを取っ払った洋室にはダイニングテーブルを置いていて、そこでテレワークをしています。この部屋は後ろから光も入って、居心地がよく仕事もできるなと思います」(Y様)

    お部屋の中の様子が気になっていることを伝えると、Y様は快くリビングダイニングの様子をZoomの画面越しに見せてくださいました。間仕切りを取り外したことで、お部屋全体が広々と開放的になり、シンプルで落ち着いた家具でまとめられた、とても素敵な空間でした。


    ── 周辺で好きな場所やお店はありますか?

    「曙橋は食事処が結構あって、曙橋商店街もあります。逆に四谷の方に行くと、荒木町にはこだわりのお店が並んでいるエリアがあって、そこも面白いです。

    四谷三丁目駅や四谷駅辺りに行くと、結構飲み屋も多くて。今はこのご時世で行けない状況なので、それはちょっと残念ですね。お店もどんどん潰れていってしまっているので…『あーここ潰れちゃった』っていうお店がもう2~3件くらいあります。

    でもテイクアウト専門のお店になったところもあって、時代に合わせて新しいものが出来てきているように感じますね。エリアとしては賑わっていて楽しいところだと思います。

    休日には散歩をすることがあって、夏は新宿御苑まで歩いて行くこともあります。ちょっと買い物行こうと思ったら、家の前にバス停があって、バスで新宿のお店にも行けるのでとても便利ですね。

    バスの旅をしようと思って反対側に乗ると、そのまま目白にも行けます。結構乗りますが、ウイスキー屋さんがあって、そこに行ったりとか。意外とバスの旅も面白いですね。靖国通り沿いならではかなって思います」(Y様)

    交通の便が良く、住み心地の良い街だということが伝わってきますね。これからの生活で楽しみにしていることも伺いました。

    「コロナが明けて飲み会に行くのが楽しみですね。あとは両親も近くに引っ越してきそうなことを言っているので、両親とも会いやすくなると思います」(Y様)


    ── これからお住まい探しをする方に向けて、ぜひアドバイスをお願いします!

    「それぞれのご家庭の優先順位があると思うので、何を優先順位高めに持ってくるか?ですね。それを決めたうえで、そのポイントを外さないように色々と物件を比較検討していくのがいいのかなと思います。

    私たちの場合だと、立地・エリア・駅から近いことをメインに置いて、次に内装、という風に選んだので、そういう優先順位付けをするといいのかなと思います」(Y様)
  • ペットの飼育を真剣に検討したことも

    ペット飼育が可能な物件なので、ペットについてお伺いすると、

    「まだ飼っていないのですが、去年コロナのタイミングで飼ってもいいかなって結構真剣に考えて、管理人さんにお話に行くところまで進みました。ですが、テレワークがその時期で終わりそうなタイミングがあり、少し不安があったので、いったんやめています。

    飼うとしたら犬ですね。パグを飼おうかと思っていたので、パグ屋さんまで行ってみたことがあります」(Y様)

    もしワンちゃんを飼ったら、新宿御苑も近いので毎日のお散歩も楽しくなりそうですね。とお伝えすると「またちょっと検討しようかなと思っています」とY様。

    この度は、貴重なお話をありがとうございました!

リノベーション内容
  • フローリング新規貼替
  • 壁・天井クロス新規貼替
  • 建具・玄関収納等新規交換
  • 照明器具新規設置
  • LIXIL製洗面化粧台新規交換
  • TOTO製洗浄便座付トイレ新規交換
  • 追焚機能付ユニットバスユニットバス新規交換(浴室換気乾燥機付)
  • クリナップ製システムキッチン新規交換(人造大理石トップ・食器洗浄機付)
  • 床暖房パネル新規交換...等

気になることがあればお気軽にお問い合わせください。リノベーションアドバイザーが何でもお答えいたします。(10:00-19:00)