住まい選びを変える 中古マンション×リノベーション
マイリノ
オーダーメイドで実現する
自分だけのリノベーション

リノベーション事例とお客様の声のご紹介

愛犬とのんびり暮らす、木のぬくもりと季節の移ろいを感じるお家

東京都三鷹市(一人暮らし)
  • 工事費
    1,300万円
  • 間取り
    1LDK+WIC
  • 所在地
    東京都三鷹市
  • 専有面積
    46.05㎡
  • 家族構成
    一人暮らし
  • 築年月
    昭和62年2月
  • 1
    お住まい探しのきっかけは「犬と暮らせる家に住みたい」

    JR中央線・総武線『三鷹』駅から徒歩15分、駅周辺の賑わいを通り抜けて、静かな住宅街に佇むマンションです。

    今回の施主様は、愛犬ミニチュアダックスフンドのJくん(5歳)と暮らす、読書やインテリアがご趣味のY様。

    以前は賃貸アパートのワンルームに住んでいたY様ですが、今回お住まい探しをされたきっかけは何だったのでしょう。

    「物件探しのきっかけは、『犬と暮らせる家に住みたい』ということでした。初めは賃貸で探していたのですが、求める広さや内装、金額を見たときに、今のようなお家を賃貸で探そうとすると金額面でなかなか住めないということが分かり、購入する方向で検討しはじめました。」(Y様)

    お住まいを購入するにあたり、中古マンション以外の選択肢はなかったというY様。

    「新築マンションよりも『リノベーションで好きに内装を変えたい』という気持ちが強かったので、初めから中古マンションでリノベーションすることの一択でした。」(Y様)

    Y様には“水回りをまとめたい"という間取りのご希望があり、水回りをまとめることが可能な物件かどうかで物件探しを進めていきました。

    「エリアや沿線を全く絞らずに、三鷹市のほか多摩市や稲城市など、本当に色々なところで物件を探していました。いつまでに家が完成していて欲しいかが決まっていたので、内装にかかる期間を逆算して、物件探しの期間は約1ヶ月半でした。実際に内見した物件は9件ほどで、1日に3件回った日もありましたね。引っ越しをしたら保護犬をお迎えしようと思っていたので、中型犬も飼えるところを探していた経緯があります。ここ以外の物件で何件か候補はあったのですが、水回りをまとめたいとなると建築上どうしても難しいところもあり、当初希望していた平米数よりは小さいですが、一番希望の間取りにしやすく構造的にも色々と工夫ができそうなこの物件に決めました。」(Y様)
  • 2
    リノベーションでこだわった3つのポイント

    リノベーションをするにあたり、Y様がこだわったポイントは大きく3つです。



    「1つ目は洗面エリアですね。ホテルのような、洗練されて落ち着ける空間にしました。家に帰ってきて手を洗ったり、鏡を前にして化粧水をつけたり…そういうタイミングで気分が上がりますね。打ち合わせで、洗面室で使うタイルを色々と見せてもらいながら選んだのは本当に楽しかったです。気が付いたらあっという間に時間が経っていました。お風呂の扉をプラスチックではなくガラスにしたので、お風呂に入りながら洗面室のタイルが見えて良いですね。Jくんも覗きに来ます(笑)」(Y様)



    「2つ目は、持っている家具と犬のケージをどこに配置するかですね。図面を見るとわかるのですが、廊下側とクローゼット側の壁が真っ直ぐではなく凹凸があります。元から持っていた本棚、電子ピアノを置く場所を考慮いただいた結果です。今まで大切に使っていた家具を置きたいけど、設計後の間取りでどう配置するか悩んでいる旨を設計士さんに伝えたところ、それを設計に落とし込んでいただいたことは非常に良かったです。また、犬のケージも、リビング壁面に作り付け棚を配置するため置き場所がなく、相当配置を迷いました。設計士さんからキッチンカウンターの下を提案していただいて、ここもこだわったポイントです。」(Y様)



    「3つ目は、壁で区切るのではなく、異なる素材の壁や格子を用いることで、窓からの光を遮らずに寝室とリビングダイニングの空間を分けたことです。壁は、リビング側が白の漆喰で、寝室側をグレーの壁紙にしました。格子も使いたいと伝えると、仕切り部分が全部格子になっている1LDKや、クローゼット側に扉があって出入りできるパターンなど、設計士さんが色々なパターンを作ってくださって面白かったですね。最終的に、玄関から見たときに寝室が見え過ぎず、ベランダから差し込む光を上手く取り入れることができて、廊下からの見え方も気に入っています。」(Y様)



    リビングの壁面には造り付けの棚を備え付けており、テレビを置いておしゃれなインテリアスペースとして活用されています。

    「造り付けの棚は、その会社のショールームに行って、自分の身長と椅子に合わせてベストなサイズで作っていただきました。上部の飾り棚も、私の身長で取りやすい高さで、目線の邪魔にならないようにしています。」(Y様)

    そして、このお家にお住まいになってから気持ちや生活に変化があったというY様。

    「人との接し方や物事の考え方など、全体的に余裕が持てるようになりました。マンションを購入する前は、純粋に『おしゃれなところに住めたらいいな』というイメージだったのですが、実際に住んでみてそれが日常になると、その生活に見合った考え方とか物の選び方とか、行動も変わってきた気がします。今まで物を購入する時は『必要だからとりあえず買おう』だったのが、とりあえずではなくて『一生使えるかもしれないから少しこだわって探してみよう』と、一つひとつのものを大事にできるかどうかという視点で選ぶようになりました。」(Y様)

    置いている家具や小物ひとつにもこだわりを感じたのは、そのような思いがあったからなのですね。

    「置ける家具は限られているので、こだわって選びました。ダイニングに置いている椅子はデンマークのデザイナー『カイ・クリスチャンセン』のビンテージチェアで、色々な人が大切に使ってきたものです。ソファも、同じくカイ・クリスチャンセンデザインのものを、宮崎椅子製作所で木材と生地を選ぶセミオーダーで作ってもらいました。造作の棚は塗装をした方が傷はつきにくいですが、木の味わいが楽しめるようオイル塗装のみにしました。床もオイル塗装の無垢材で、棚と同じく人が住んだり陽が当たったりすることで色が経年変化するような素材を選びました。新しくて綺麗というよりは、住んでいる自分の生活の跡が残って、それが味になるような家具や床がいいと思って選びました。」(Y様)
  • 3
    これからの20年、30年を生きる場所だから…

    これからリノベーションを考えている方に向けて、アドバイスをいただきました。

    「設計士さんが、好きな雰囲気や嫌いな雰囲気をどんどん送ってくれて良いと言ってくださって、Pinterestで画像を探してお送りしていました。そうすることで、提案いただく際に『こういう感じお好きではないですか?』と言っていただけて、お互いに目指す家のイメージを共有できたのがすごく良かったと思います。皆さんある程度ご予算があって、そこで我慢されることも多いと思うのですが、リノベーション費用を上乗せすることでお部屋のグレードが上がって出来ることも増えます。例えば、上乗せしたリノベーション費用が200万円分なら、ひと月のローンに換算すると数千円の違いですが、抑えてしまわれる方が多いと思うんです。でも、その家に20年や30年住むのであれば、その30年が『自分のこだわったお気に入りの場所で暮らせる30年になる』と考えたら、その200万円は我慢せずに自分にオンした方がいいなと思いました。リノベーション費用を抑えるのも大切なことですが、向こう20年30年生きる場所になるということを踏まえて、今一度内装にこだわってもらえたらいいのではないかと思います。」(Y様)

    最後に、これからの生活で楽しみにしていることもお聞きしました。

    「このお家で過ごす、日々の何気ない暮らしがこれからも楽しみですね。コーヒーを飲むのが好きなので、ダイニングでコーヒーを飲みながら本を読んだり動画を観たり。季節の移ろいや陽の傾きの違いを家の中で楽しめるのはいいですね。」(Y様)

    Y様のお住まいは、太陽の光がお部屋全体に降り注ぎ、とてもゆったりとした幸せな時間が流れていました。
  • 愛犬Jくんとの出会い

    ところで、愛犬Jくんとはどのタイミングで出会ったのでしょう。

    「Jくんは、獣医師賛同の里親募集サイトで見つけました。この家に引っ越した1週間後に、熊本県から三鷹の動物病院を通じて、健康診断やワクチン接種を行った上でお迎えしました。」(Y様)

    引っ越し後にJくんをお迎えしたので、リノベーションの打ち合わせ中はどんなワンちゃんが来るのか決まっていませんでした。

    「ここのマンションは、体重10キロまでのワンちゃんを飼えるので、それに合わせて犬種を考えていました。打ち合わせ中は、『犬を飼ってこのケージを置きたいです!』って設計士さんにAmazonの商品画像を送ることもありました(笑)。どんな物を置きたいのか、物のサイズや写真をあらかじめ伝えることで、それも反映した間取り設計をしてもらえたのが良かったですね。」(Y様)

    そしてこの三鷹周辺はとても静かな住宅街でありつつ、スーパーやドラッグストアへ1~2分、犬のお散歩ができる井の頭公園も近く、Jくんにとっても嬉しい環境です。

    Y様に三鷹の好きなところをお聞きすると、「都会すぎず田舎すぎず、ちょうどいいところですね。」とおっしゃっていました。

リノベーション内容
  • フローリング・タイル新規貼替
  • 給水管・給湯管新規交換(専有部)
  • 壁・天井クロス新規貼替
  • 造作家具、造作格子新規設置
  • 給湯器新規交換
  • 建具・玄関収納等新規交換
  • 照明器具新規設置
  • 洗面化粧台新規交換、壁タイル新規貼替
  • 洗浄便座付トイレ新規交換
  • 追焚機能付ユニットバス新規交換(浴室換気乾燥機付)
  • システムキッチン新規交換、キッチンカウンター新規設置
  • エアコン新規設置
  • ハウスクリーニング  …等

気になることがあればお気軽にお問い合わせください。リノベーションアドバイザーが何でもお答えいたします。(10:00-19:00)