住まい選びを変える 中古マンション×リノベーション
マイリノ
オーダーメイドで実現する
自分だけのリノベーション

リノベーション事例とお客様の声のご紹介

家具設計までユナイテッドアローズ監修。ホテルライクなおうち時間。

東京都目黒区(一人暮らし)
  • 工事費
    2,000万円
  • 間取り
    1LDK
  • 所在地
    東京都目黒区
  • 専有面積
    64.05㎡
  • 家族構成
    一人暮らし
  • 築年月
    平成6年7月
  • 1
    75件の物件を見て比較検討するも、この物件にはかなわず

    恵比寿ガーデンプレイス内のシンボルタワー。JR恵比寿駅からは動く歩道、スカイウォーク経由で、天候を気にせずに行き来できるA様のマンション。人気のユナイテッドアローズ監修のリノベーション物件で、64.05㎡という広さがありながら、1LDKというゆとりのある間取りが施されています。

    A様は元々不動産が大好きで、不動産関係企業に勤めるご友人も多く、頻繁に内見に出かけていたといいます。すでに浅草にお部屋を購入され住んでいたため、特に急いで部屋を探していたわけではありませんでした。

    グローバルベイスの営業担当とは、SNSを通して顔見知りになっていたそうで、この物件に関してもSNS経由で存在を知ったとのこと。A様の不動産購入の決め手は希少価値だったそうです。

    「ユナイテッドアローズとのコラボ物件自体が少ししかないし、今回の物件のようなラグジュアリーラインもかなり少なかったので、希少価値が高いと感じて興味が湧いて、早めにご紹介いただきました。完成してすぐに見に来たので、たぶん1番か2番目の内見だったと思います」(A様)

    見学に来たのは2020年7月。見に来てすぐにデザイン性の高さと、静かで住みやすい地域性に魅力を感じたといいます。

    「と言っても、かなりの高価格でしたので、もっと比較検討したほうがいいと思いました。ラグジュアリーな物件から、築年数が長くて自分好みにリノベーションできそうな物件まで、75件くらい見に行ったんです。でも、やっぱりプロが作ったところにはかなわない。自分で考えてリノベしても、こんなに素敵にできないと思ったんです。それで、かなりの予算オーバーでしたが購入を決めました」(A様)

    A様自身はかなりアグレッシブにいろいろな物件を見学されていたようですが、グローバルベイスの営業担当には、どのような印象を持っていたのでしょう。

    「とにかく、正直に何でも伝えてくれて親身になってくれるので、信頼できると感じていました。この物件に関しても、高価格帯なので、他の物件がないか、最後まで検討させてくれました。でもやっぱり、このデザイン性と希少価値には勝てませんでした。ローンを通すのは大変だったと思いますが、一生懸命動いてくれたおかげで、無事に購入することができました。感謝です。」(A様)

    とのお言葉をいただきました。
  • 2
    パブリックスペースとプライベート空間がきっちり分かれている間取りが好き

    見学に来て最初に気に入ったのは、キッチンだったそうです。ユナイテッドアローズ社のオリジナルデザインです。

    「最初に見たときも広くて使いやすそうと感じましたが、実際に住んでみて、動線がすごく考えられていると感じました。後ろを向いてコーヒーを入れて、朝ごはんをコンロで作って、洗い物も同時に自動で出来て…。すごく合理的で使いやすいです。さらに収納も多くて、以前3LDKに住んでいた時にキッチンにあったものすべてが、このキッチンに収まりました」(A様)

    キッチン自体がとても広く、ときどき遊びに来る友人と一緒にキッチンに立つこともあるそうですが、とても楽しい時間を過ごしているといいます。好きなお酒をキッチンのカウンターで飲むこともあると話してくれました。

    A様は以前、仕事の関係でニューヨークやバンクーバーなど、様々な国の都市に1年くらいずつ住んでいたことがあるそうです。そのときに、いろいろなお部屋に暮らしていたこともあり、自身が求めていたものが日本の住宅にはなかなかなかったといいます。

    「最初に見に来た時に、自分が好きだった海外の家の雰囲気があって、ビビビっときました。人との時間が楽しく過ごせて、人が集まりそうな家だけど、自分のプライベートは侵害されない間取り。パブリックスペースとプライベートな空間が分かれている間取りに大きな魅力を感じました」(A様)

    友人が来ることも多いというお部屋ですが、リビングスペースと寝室がきっちり分かれているので、人を呼びやすいと話してくれました。

    今はお仕事も完全リモートで、寝室にオフィススペースを設けて、お仕事をこなしているといいます。インテリアもホテル仕様なので、画面越しに「ホテルで仕事しているの?」と尋ねられることも多いそうです。部材にもこだわったインテリアは、高級ホテル並みのゴージャスな雰囲気を醸し出しています。
  • 3
    自分だったら、絶対に気づかないような部分にも住みやすさの工夫がある

    2020年11月に引っ越し。実際に住んでみての感想をうかがいました。

    「自分だったら気づかないようなところにも工夫がなされていて、プロの仕事だと感じた部分がたくさんあります」(A様)

    例えば、寝室の明かり、メインのスイッチのほかに枕元にもスイッチがあり、ベッドから出ることなく明かりを消すことができる気遣いに驚いたそうです。

    さらにこんな報告もしてくれました。

    「すごく心地よく眠れるんです。なぜかはわからないのですが、きっと照明などにも工夫が施されていて、それがいい眠りに導いてくれているんですね」(A様)

    それもそのはず、ユナイテッドアローズ監修のリノベーションでは店舗設計で培った心地よい空間のための照明計画が施されています。

    キッチンの棚にも間接照明が設けられていて、並んでいるお酒やキッチンツールに、柔らかな光が当たってとても良い雰囲気です。加えて、引き出し収納には、普通なら気づかないような工夫がされていることに気づいて、感心させられたといいます。

    「引き出しを開けたら、もう一つ上に小さな引き出しがついていて、ゴミ袋とかを収納するスペースだったんです。効率よく使える工夫がたくさん取り入れられていて、これからも驚くことがありそうです(笑)」(A様)

    と、話してくれました。

    A様のお部屋は、販売時のモデルルームのインテリアと同じだったので、尋ねると「雰囲気が合っていたので、そのまま購入しました」とのこと。お部屋のデザインに合わせてコーディネートや製作したユナイテッドアローズ監修の家具をそのまま使ってくださっていて、とても嬉しく思います。
  • 暮らす人の心地よさが最優先されたクオリティの高い物件

    お部屋のデザインも本当に素敵なのですが、お部屋がある建物も魅力あふれる要素がたくさんあります。

    例えば、1階部分にはフロントサービスがあり、郵便物や宅配荷物などもそこから発送できるそうです。各フロアにダストステーションが設置され、ゴミ出しの手間もほとんどないとのことと、24時間有人管理というのも安心感があります。

    さらに、ペット飼育も可能とのことで「ワンちゃんを飼いたい」というA様の希望もかなえられるのです。立地の良さ、管理体制のクオリティの高さ、そして部屋のデザイン性。さまざまな要素が快適な住まいのパーツになっているのだと感じさせてくれました。

    「希少価値と一言でいっても、万人受けするものではなく、自分が好きなものにこそ、希少性があると思うんです。他の人が住むわけではなく、自分が住むのだから、好きなように作るべきだと思います。でも、この部屋は他の誰かが作ってくれたのに、なんでこんなに住みやすいんだろうと不思議に思います(笑)」(A様)

    そんなユニークな意見も聞かせてくれました。

    コロナ禍ということもあり、外出の機会がめっきり減ったというA様。趣味の旅行やスキューバダイビングに出かけられなくなりましたが、お部屋に大好きなアートを飾ったり、おうちでの時間がかなり充実しているようです。

    居心地の良い満足感たっぷりの住宅…お金には代えられないものが、A様のお宅には溢れていました。

リノベーション内容
  • 床タイル・サイザル麻・フローリング新規貼替
  • 壁・天井クロス新規貼替
  • 給水管・給湯管新規交換(専有部)
  • 照明器具新規設置
  • 建具新規交換
  • オリジナル製洗面化粧台新規交換
  • TOTO製洗浄便座付トイレ新規交換
  • LIXIL製追焚機能付ユニットバス新規交換(浴室換気乾燥機付)
  • オリジナル製システムキッチン新規交換(食器洗浄乾燥機付)
  • オリジナル家具・インテリアコーディネート
  • カーテン、ブラインド取付
  • ハウスクリーニング

気になることがあればお気軽にお問い合わせください。リノベーションアドバイザーが何でもお答えいたします。(10:00-19:00)