住まい選びを変える 中古マンション×リノベーション
マイリノ
オーダーメイドで実現する
自分だけのリノベーション

リノベーション事例とお客様の声のご紹介

生活スタイルに合わせて快適に暮らせる間取りをかなえたお部屋

東京都世田谷区(二人暮らし)
  • 工事費
    1400万円
  • 間取り
    1LDK
  • 所在地
    東京都世田谷区
  • 専有面積
    79.21㎡
  • 家族構成
    二人暮らし
  • 築年月
    昭和49年9月
  • 1
    まずは立地を重視して物件選びをスタート

    結婚を機に2019年の夏前頃から家探しをスタートしたUさん。独身時代から三軒茶屋に住んでいたこともあり、近いエリアで探したそうです。
    新築物件は金額的にも難しいため、中古を自分好みにリノベーションしたいと考え、物件探しをスタート。
    グローバルベイスはインターネットで調べていただき、三軒茶屋界隈の物件を多く取り扱っていることから、選んでいただきました。リノベーション済の物件も検討されたそうですが、せっかくなら、自分好みの間取りにしたほうがいいと考えていたところに、手つかずの状態で今回のお部屋が見つかり、広さと立地、価格で決定されました。

    Uさんのお宅は昭和49年築の物件。
    古さは気にならないかと尋ねるとこう話してくれました。

    「気にならないといえば、嘘になりますけど、79平米という広さと三軒茶屋の駅から徒歩13分ほどという立地なのに、築年数のおかげで価格は抑えられています。また、管理人さんが常駐してくれていることと、エントランスも直しが入ったばかりで、自動ドアや宅配ボックスなど設備が新しくなっていたことが、背中を押してくれました」(ご主人)

  • 2
    自分たちの暮らし方に合わせたゾーニングで快適な部屋づくり

    大きな道路に面した2階部分のお部屋ですが、外の車の音はまったく気にならず、本当に静かな環境です。そんな思い通りの立地にどのようなお部屋を作られたのでしょうか。

    要望はリビングを広くして、ウォークインクローゼットを設けたい、大きな浴槽を入れた広いお風呂を作りたいということ。
    スケルトンの状態にしてみないと、希望通りの浴槽が入るかはわからなかったそうですが、優先順位的にはかなり上位の条件だったといいます。

    「夫婦2人暮らしなので、部屋数はたくさん必要ないですし、その分、リビングやお風呂を広くしたいと考えていました」(ご主人)

    構造的に壁をはずせないなどで制約が生まれてしまうことも多いリノベーションですが、自分の要望に優先順位をつけて、担当スタッフに伝えておくことが大切だと教えてくれました。
    結果的にご主人の望んだとおりの広い浴槽がきっちりリノベーションプランにおさまりました。設備に関しては、ショールームにも足を運ばれました。

    「水回り系はリクシルのショールームでいろいろ見て決めました。こだわっていたわけではないのですが、そうしたほうが予算的にも抑えられると思い、結果的に水回りは1つのメーカーで統一しました」(ご主人)

    玄関には土間を作り、そこからウォークスルーでウォークインクローゼットに入れます。「服や靴が多いので、きちんと収納できるようにしました。今はあまり外出しないので、便利さを体感できていないのですが、日常が戻れば、きっとこのレイアウトにして良かったと感じられると思います」(ご主人)

    まるで居室のような広さを持つウォークインクローゼットには、書斎スペースが設けられています。実はコロナ禍の以前から、ご主人はリモートワークが可能だったので、家で仕事をするとき用に作られたとのこと。2月末から会社には出社していないというUさんにとっては、最高のタイミングで誕生した必要不可欠な場所になりました。書斎とリビングとの間の壁部分には室内窓も設置し、決して広くないスペースでありながら、閉塞感は感じません。

    「ここには3月末に引っ越してきたのですが、この書斎は作っておいて良かったと感じます」(ご主人)

    ストレスを感じることなく、お仕事に集中できる環境を提供する書斎は、リノベーションの需要でも人気が高まっているようです。

  • 3
    理想の部屋づくりをかなえたことで、2人時間も充実

    天井や壁紙、床材を選ぶのにはかなりの時間を要したそうですが、リビングは家具との調和も取れた素敵なセレクトをされ、全体的に落ち着いた色味で、ナチュラルテイストにまとめられています。
    書斎スペースはレンガ風の壁紙で、まるでブルックリンのアパートの一室のようにも見えます。リビングと壁を隔てた寝室は、ドアの向こうに広がる隠し部屋のような雰囲気でありながら、8畳近い広さがあり、かなりゆったりとしています。こちらはダークな色調で統一され、深い眠りへといざなってくれそうです。各部屋がとてもワクワクできる作りになっていました。

    「自分たちの生活スタイルに合わせた間取りにすることで、本当に快適に暮らせるようになったと実感しています。余分な部屋は必要ないですし、部屋数は減らしても毎日使うお風呂を広くしようとか、自分たちが望んでいる暮らしをかなえられる設備を取り入れるなどが大切だと思います」(ご主人)

    また、キッチンをペニンシュラ(対面式)にするのは奥様の要望でもあったようですが、リビングにいるご主人との会話がはずむレイアウトになり、満足いただいているようです。お酒を飲むのが大好きというお二人。コロナ禍の影響でなかなか外に飲みに行けなくなっている昨今。お家飲みの時間も増えているようです。

    「最近は外出できないので、お休みの日に家で呑むのが一番の楽しみかな?」(ご主人)

    手作りのおつまみを肴に我が家で晩酌。お酒好きにとって、至福のひとときであるのは言うまでもありません。

  • しっかりした管理体制は暮らしやすさをアシスト

    Uさんのお宅は、築年数は経過していますが、パッと見た感じではそこまでの古さは感じさせません。また、管理人さんが常駐されているので、安心感もありますし、ごみ捨てなどのルールやケアも住民優先で考えられていて、とても暮らしやすそうです。

    また、規約はありますが、ペット飼育も可能で、楽器演奏に関しても相談可能という物件です。都心のマンションではいろいろな制約が多い物件が目立ちますが、こちらは趣味の時間を充実させられる要素をたっぷり含んでいると感じさせてくれました。

    暮らし方が変化したとしても、対応できる器の大きさを持った物件のようなので、Uさんご夫妻は、これからの人生を楽しく演出してくれる最高のお住まいを手に入れられたと、羨ましく感じました。

リノベーション内容
  • ● フローリング新規貼替
  • ● 給水管・給湯管一部新規交換(専有部)
  • ● 壁・天井クロス新規貼替
  • ● 給湯器新規交換
  • ● 建具・玄関収納等新規交換
  • ● 照明器具新規設置
  • ● 洗面化粧台新規交換
  • ● 洗浄便座付トイレ新規交換
  • ● 追焚機能付ユニットバス新規交換(浴室換気乾燥機付)        
  • ● システムキッチン新規交換(人造大理石トップ)
  • ● ハウスクリーニング  …等

気になることがあればお気軽にお問い合わせください。リノベーションアドバイザーが何でもお答えいたします。(10:00-19:00)