住まい選びを変える 中古マンション×リノベーション

ナチュラルなリノベーションとは?特徴と事例を紹介

リノベーションするならナチュラルテイストにしたい!そう思っている人は多いのではないのでしょうか。さまざまなインテリアテイストがありますが、そのなかでもナチュラルインテリアは流行に左右されにくく、いつの時代も幅広い年代からの人気が高いです。この記事では、ナチュラルテイストの特徴やリノベーションの際のポイント、リフォーム事例をご紹介します。

■ナチュラルなリフォーム・リノベーションの特徴

・自然素材をふんだんに使用する

ナチュラルインテリアとは、「ナチュラル(自然)」の名が示すとおり、内装や家具に自然素材の持ち味を活かしたデザインテイストです。ナチュラルな住まいにリノベーションするなら、無垢のフローリング、古材を再利用した家具、漆喰や珪藻土の塗り壁、コットンや麻のテキスタイルなどを取り入れると良いでしょう。

・木の温かみが感じられるやさしい色合い

ナチュラルにリノベーションするなら、白を基調に優しい色合いの木目を組み合わせると、温かみを感じられる空間になります。

木製の家具は、表面を分厚く覆わず、元の素材の色を活かした仕上げのものがおすすめです。また、一般的なウレタン塗料に比べて、より自然な仕上がりとなるオイル塗料やワックス塗料もあります。ただしこれらの塗料はウレタン塗料に比べて表面の保護力が弱く定期的なメンテンナスが必要なため、注意が必要です。表面仕上げについては、家具を購入する際に店員さんに相談すると安心でしょう。

・シンプルにまとめて素材感を活かす

ナチュラルな空間にリノベーションするなら、インテリアをすっきりとシンプルにまとめるのがおすすめです。自然素材のやさしい持ち味を最大限に活かすことができます。

・ナチュラルリノベーションと相性が良いテイスト

ナチュラルテイストはクセがなく、ほかのテイストとも合わせやすいことが特徴です。組み合わせるテイストの種類や、取り入れる要素との比率によっても印象が変わります。
●ナチュラルモダン:ナチュラルな素材感とモダンなシルエットを組み合わせることで、温かみと洗練された印象を両立。
●ナチュラル+北欧:ナチュラルな空間が、曲線が美しい北欧テイストの家具や華やかなテキスタイルを引き立てます。
●ナチュラルヴィンテージ:ヴィンテージ家具や古材を取り入れることで、落ち着いた印象の味わい深い空間になります。

■ナチュラルなリノベーション事例10選

・緑が映えるナチュラルな住まい

一面に木板を貼った壁が印象的なLDK。大きめの観葉植物を置けば、優しい木目に緑色がよく映えます。フローリングや建具をライトブラウンで統一し、あたたかな印象で、南東向きのバルコニーのため、朝から日中にかけて明るい日差しが差し込みます。キッチンの奥にパントリーがあり、冷蔵庫と洗濯機を置くスペースを確保しているため、生活感の出がちな水回りをスッキリと片付けることができます。調理と洗濯の同時進行もしやすそうです。

→この事例を詳しく見たい方はこちら

・温室のようなナチュラル空間

フローリングやキッチンキャビネットのほか、天井にも優しい色目の板材を貼ったリノベーション事例です。隣接する洋室は南向きのバルコニーに面しており、木枠が印象的なガラスの引き戸から、爽やかな光をLDKまで届けてくれます。木とガラスの組み合わせが、まるで温室のようなあたたかさを感じるナチュラルな空間です。

→この事例を詳しく見たい方はこちら

・淡いトーンでまとめたナチュラルインテリア

爽やかな白基調に、フローリングやキッチンキャビネットを淡いトーンの木目でまとめたLDK。廊下につながる扉にはやや濃いブラウンの木目をセレクトし、優しい色味の空間を引き締める効果となっています。南向きのバルコニーに面しているため、日差しを贅沢に取り込むことができる住まいです。

→この事例を詳しく見たい方はこちら

・ナチュラルな「見せる」キッチン

素材の持ち味を活かした壁付けキッチンが印象的なLDK。木目の扉と、高級感のある石目の天板の組み合わせは、ゲストにも自慢したくなりそうです。壁のオープン棚にはお気に入りの調理用品や雑貨を飾れば、カフェのような空間に。キッチン向かいに造作した木製キャビネットは、朝食や軽食をとるのに便利なカウンターテーブルとしても使えます。床には無垢フローリングを採用しているので裸足で歩いても暖かさを感じられそうです。

→この事例を詳しく見たい方はこちら

・シックなナチュラルモダン

少し色調を抑えたフローリングが落ち着いた印象のLDKは、約26.8畳の大空間。床暖房を採用しているため、冷え込む冬場も足元からじんわりと温めてくれます。広い壁面のアクセントとなるように並ぶ、4つの小窓が印象的。ダイニング側の壁は一面が石目のタイル貼りで、キッチンキャビネットの落ち着いた木目と調和して、シックな印象のナチュラルモダンな空間となっています。

→この事例を詳しく見たい方はこちら

・上品なナチュラル空間

ナチュラルな色味の幅広フローリングに、白い建具とグレーのクロスが調和したリノベーション事例です。青みがかったグレーには、ナチュラルな家具がよく映えます。リビングの壁にピクチャーレールがあり、お気に入りの絵画やグリーンを掛けることもできます。ナチュラルな温かみもあるけれどラフすぎず、上品さを感じさせてくれる住まいです。

→この事例を詳しく見たい方はこちら

・ナチュラルなカフェのように暮らす

住まい全体を「小さなおうち」の集まりに見立てたリノベーション事例。居室ごとの内窓は、デザイン的な面白さのほかに、南向きのバルコニーから自然光を届ける効果もあります。珍しいパターンで貼られたフローリング、水回りに採用したブルーの壁など細部にこだわりが感じられ、まるでナチュラルなカフェのような印象です。

→この事例を詳しく見たい方はこちら

・ナチュラルとシックが調和する空間

ナチュラルな色味のチェスナットフロリーング・爽やかな白の建具・シックなグレーのクロスが美しく調和するリノベーション事例です。キッチンは白でまとめられて清潔な印象。彩度を抑え落ち着いた印象の空間のため、優しい北欧系インテリアや、シックなモダンインテリアも似合います。南東向きの専用庭に面したお部屋のため、ガーデニングや緑が好きな人も満足できそうです。

→この事例を詳しく見たい方はこちら

・木が薫るナチュラルな住まい

壁と床にパインの無垢フローリングを採用したリノベーション事例です。ベッドルームには跳ね上げ式の室内窓を設け、南向きのバルコニーに面するLDKからの採光と通風を確保しています。室内窓の下にはオープン棚が設けられ、お気に入りの雑貨やグリーンを飾るのにぴったり。木製キャビネットとモザイクタイルで構成された洗面台は、おしゃれなカフェのよう。リビング・ダイニング・トイレなど空間ごとに雰囲気の異なるクロスを貼り分け、遊び心を感じられる住まいです。

→この事例を詳しく見たい方はこちら

・ナチュラルな味わいがある住まい

LDKに隣接するマルチスペースに、ナチュラルな木枠の室内窓を設けたリノベーション事例。室内にもうひとつの家があるような、あたたかみと遊び心がある間取りです。キッチンの壁に貼ったサブウェイタイルや、あえてむき出しにした排気管がカフェのような印象。一部をコンクリートのままにした梁は、LDKを緩やかにゾーニングする効果とともに、空間のアクセントになっています。

→この事例を詳しく見たい方はこちら

■まとめ

ナチュラルなリノベーションについて解説しました。流行にとらわれにくく、いつの時代も人気が高いテイストです。白を基調に木などの自然素材を多く使用し、素材の持ち味を活かした優しい色味でまとめることがポイントとなります。クセがないためほかのテイストとも合わせやすいことも特徴です。

グローバルベイスでは
リノベーションに関する
ご相談をお待ちしております

グローバルベイスは豊富な実績・経験からお客様ひとりひとりにあったリノベーションプランをご提案しております。リノベーションについてわからないことがあればお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求